-HIROTO RAKUSHO – 裕人礫翔の世界
Master of Gold and Silver Leaf Art

Hiroto Rakusho

京都の西陣の伝統産業である金箔の加工技術。
箔工芸作家・裕人礫翔は、その技術を用いて
国宝や重要文化財等の複製に取り組んできました。
また同時に金箔を用いたアート作品を創り、
海外の方々へ紹介する活動を進めて参りました。

海外等でも高く評価されている裕人礫翔の箔工芸の世界の魅力を
広く一般の方に知って頂くことが出来るように、
そして たくさんの方々に知っていただくことで、
結果としてその伝統の技を継承していきます

The ancient capital of Kyoto is a treasure trove of arts and artisanry, but the integrity of these works is threatened by the passage of time. Gold Leaf Kyoto is addressing the threat by combining advanced image processing technologies with craft traditions passed down from over the generations. Preserving our cultural heritage while creating a new beauty for our times is the essence of what we do at Gold Leaf Kyoto. The awe-inspiring beauty that was created over the past twelve centuries and is even now being practiced in Kyoto is something that we would like future generations here in Japan and more people overseas to appreciate. That is our fervent wish, and is the inspiration that motivates us in our work. Taking the forms and artifices of past masters as a basic motif, Gold Leaf Kyoto seeks to create new spatial designs and artisanry for a new time.

略歴

1962年、京都・西陣に生まれる。
経済産業省認定・伝統工芸士。
父であり京都市伝統産業技術功労者の号を持つ西山治作に師事。箔工芸技術を学ぶ。 父から受け継いだ、伝統的な技法・技術の習得に留まらず、箔工芸で表現出来ることの幅を広げるためや貴重な技術の継承を目指して国外、 国内において積極的な活動を展開する。これまでは、「引き立て」の意匠であった箔を主役とした作品を手がけてきました。 その一環として様々なジャンルのデザイナーやアーティストとの共同制作を行 い、パリ、ニューヨーク、香港、上海、クウェートなどで活躍。 京都国立博物館、名古屋マリオットアソシアホテルなどで、文物の修復やインテリア装飾など幅広い創作活動を展開する。 2002年、独白のブランド「裕人磯翔」を設立。自身の創作活動を本格化。 同時に、文化財保存を目的として進められているデジタルアーカイブ制作事業に参画。箔工芸士の誰もが成し得なかった再現手法を独自の理論と経験をもとに完成させました。 400年に及ぶ歳月の経過を再現できるその手法は、金属箔による装飾が施された古画の複製方法として特許を取得。 貴重な文化財の保護と活用に大きく貢献しています。 2006年には、国宝「風神雷神図屏風」を高精細複製で作製し、京都の建仁寺へ奉納。南禅寺、妙心寺、相国寺、随心院、二条城、名古屋城等に収められた障壁画の複製にも注力。国内だけではなく、シアトル美術館、メトロポリタン美術館等の海外に所蔵される作品の複製プロジェクトにも協力。これら文化複製の質の高さや文化的価値が認められて「京版画」として商標登録されている。現在、裕人陳翔の功績と活躍は、日本の優れた文化や芸術の象徴として世界に 誇るものとなっている。アーティスト裕人礫翔の作品世界は、幅広いコントラストで構成され、陰と陽・静と動、光と闇の世界、そして時には鮮明に、または幽かなもの。西陣織のために完成された箔の美の枠を超えて、新しい表現を生み出し、昇華させてゆく、金と銀の織りなす世界観を織りなす。『京都西陣に生まれついた私にとって、この仕事を選択することは運命づけられていたものだと信じています。私は、金と銀  和紙と墨、洗練された品々と抑制の美の世界に生まれたのです』と裕人礫翔は語ります。「手抜きの無いこだわりの精神と、常に立ち止まることのない姿勢で、箔を極め、箔の魅力を追求していきます。」

Hiroto Rakusho was born in Kyoto in 1962. He apprenticed with his father, Jisaku Nishiyama, winner of the City of Kyoto Award for Outstanding Technical Contribution to Traditional Handicrafts, and was certified by the Ministry of Economy, Trade and Indus­try as a Master of Traditional Handicrafts in 1997. He has worked to expand metal leaf design as an art form, collaborating with artists and students from diverse backgrounds in Japan and abroad. Since 2005, he has held three solo shows, two in Kyoto museums and one in New York. Rakusho is an integral part of digital archive projects in Kyoto, which use digital techniques to reproduce aged ancient art­works on paper stored away in Kyoto’s museums, shrines and temples. This has taken him to American museums, making reproductions which return famous Japanese artworks back for public viewing. (Non-profit Kyoto Culture Association which administers this program, will receive 10% of the proceeds from sales of this exhibition.

作品所蔵

BergdorfGoodman、パリ市、名古屋マリオットホテル、NY個人宅、等

BergdorfGoodman、Paris City Mayor Office、Marriott Hotel Nagoya

受賞実績

展示・講演年表

2020年 11月 裕人礫翔展 – 青の世界@ARTGLORIEUX GALLERY OF OSAKA
2020年 10月 月の記憶〜箔+アートの世界〜@ MAYU GALLERY
2020年 9月 ART ART KOBE @ 大丸神戸店
2020年 3月 裕人礫翔展 – 青の世界@Ginza Six
2019年 2月 ARTGLORIEUX @ アートフェア東京 出展
2017年 3月 ARTGLORIEUX @ アートフェア東京 出展
2016年 12月 Gold Leaf Renaissance KYOTO – Paris @銀座三越
2016年 8月 WAZA DEPARTMENT in Happo-en
2016年 2月 Le Rouge KYOTO Edition – GIVENCHY
2015年4月 クウェートにて展示会「The Golden Renaissance」を開催(主催:クウェート文化庁)
2012年11月 京都・岩倉 実相院門跡にて展示会「月の記憶」を開催
2012年10月 大丸松坂屋百貨店・貴賓会に出展(名古屋・ウェスティン名古屋キャッスルホテル)
2011年11月 ニューヨーク・バーグドルフ・グッドマンにて展示会「GOLD LEAF KYOTO COLLECTION」
2011年10月 ハイアットリージェンシー大阪にて大丸松坂屋・貴賓会に出展
2011年10月 知恵産業融合センター“目の輝き”にて講演
2011年10月 第二回文化とコンピューティング「アートフェア」出展
2010年 2月 京都・美の継承~文化財デジタルアーカイブ展~
2010年 7月 博多織と裕人礫翔~月を織る 於:福岡アジア美術館
2010年 2月 Collaboration Works by Hiroro Rakusho & Ralph Rucci
2010年 2月 Chado Ralph Rucci  New York Collection Autumn/Winter 2010
2010年 1月 パリ・ルーブル美術館 日仏交流150周年・京都パリ友好都市50周年記念スペシャルイベント
2010年 1月 上海万博 文化財屏風作品を出展(2010)
2009年 9月 Chado Ralph Rucci  New York Collection Spring 2010
2009年 7月 緑陰講座「箔花繚乱」
2009年 6月 蜂ヶ岡中学校にて「文化財と親しむ授業」
2008年 7月 北海道 G8洞爺湖サミット(2008年)
2008年 1月 イタリア・ミラノサローネ出展
2007年 4月 京都1200年美の継承展・そごう横浜店
2006年 6月 Art Expo New York
2005年 6月 パリ市長に「円満」贈呈〜京都・パリ友情都市盟約50周年向けて文化交流を推進
2005年 5月 随心院門跡 ドイツ・ドレスデンのパルッカ・シューレ舞踏大学
2004年11月 パリ市長に箔テキスタイル「月光」贈呈
2004年10月 ギリシア・ローマ美術館 宇宙の織物 コズミック・ウェブ
2004年   財団法人京都国際文化交流財団・理事就任
2004年 3月 地元西陣にギャラリー「礫翔」をオープン
2002年   「裕人礫翔」を設立
2001年 1月 片岡鶴太郎氏と共同制作

2015 Apr. Exhibition -The Golden Renaissance- in Kuwait City(Supported by National Council of Kuwait)
2012 Nov. Ehibition -Moon memories- at Jissouin Temple Kyoto, Iwakura
2012 Oct. Exhibition at Westin Nagoya Castle Hotel (Daimaru Matsuzakaya Department Store Event)
2011 Nov. 「GOLD LEAF KYOTO COLLECTION」at BURGDORF GOODMAN ,NY
2011 Oct. Exhibition at Hyatt Regency Osaka (DAIMARU’s VIP Event)
2010 Jul. Hiroto Rakusho and Hakata Fabric “Weave the moon” Fukuoka Asia Museim
2010 Feb. Collaboration Works by Hiroro Rakusho & Ralph Rucci
2010 Feb. Chado Ralph Rucci  New York Collection Autumn/Winter 2010
2010 Jan. Rourve Museum in Paris 150th anniversary of Japanese-French relations.
2010 Jan. Exhibition in Shanghai world fair
2009 Sep. Chado Ralph Rucci  New York Collection Spring 2010
2008 Jul. G8 Summit Hokkao
2008 Jan. Milano Salone , Itary
2007 Apr. Beauty of Kyoto 1200years @ SOGO department store, Yokohama
2006 Jun. Art Expo New York2005年 6月 Gift his art for Paris Mayer (Gold Leaf Fabric).
2004 Nov. Gift his art for Paris Mayer.「GEKKO」(Gold Leaf Artwork)
2004 Oct. “Space Fabric Collection” Greece, Roma Museum
2004 Mar. Open his Gallery “RAKUSHO” in Nishijin
2001 Jan. Collabolation with Tsurutaro Kataoka